PAGETOP
HOME > 学会組織 > 歴代会長と役員 > 第3期理事の担当と役割
Last Update : 2019.11.11 

理事の担当と役割

理事の担当(第3期)

  • 国際学会担当(安藤/阿久津)
    海外の関連学会との交流、国際学会開催等
  • NMR討論会担当(朝倉/白川)
    NMR討論会の運営方式、内容改善の検討
  • 寄付・財務担当(安藤/嶋田)
    寄付依頼、寄付金の有効利用、財務管理の適正化
  • 啓蒙活動担当(内藤/稲垣)
    学生、各種NMR分野、民間研究者への啓蒙活動の強化
  • 若手育成担当(白川/朝倉)
    NMR各応用分野における若手研究者育成活動の強化
  • 広報担当(稲垣/寺尾)
    本学会・会員の活動の有効な広報活動策の検討]HP担当、稲垣、メール担当、寺尾
  • 各賞担当(ポスター賞、その他)(渡部/朝倉)
    顕彰策の多様化を検討し、正式な学会活動の一環として行う
  • 会員関係担当(会員募集、名誉会員、海外会員等)(甲斐荘/渡部)
    新規会員の増加策、名誉会員、海外会員規定の整備と選出
  • 役員選挙担当(阿久津/内藤)
    役員選出選挙の実施を責任を持って行うとともに、選出規定に関して必要に応じて見直しを進める
  • 庶務・会計担当(嶋田/安藤)
    学会センターと本学会のインターフェースとして会員名簿の管理、会費の徴収、学会資金の管理・運用、上記各担当からの報告事項のホームページへの掲載など庶務・会計に関する実務を担当する